10月31日、対応業務の内容を更新しました

下記のように対応業務を明示しました。

詳細は、 『対応業務』 をご覧ください。

◆創業・起業の経営戦略・事業計画をコンサルティング
創業・起業時の支援を行います。事業計画策定・取引先や金融機関へのプレゼン・資金調達支援などを行います。

◆創業3~4年目を迎える企業の経営戦略をコンサルティング
企業が存続するための最適な経営戦略を、企業の事業領域や市場規模に応じて提案し、その実行を支援いたします。

◆Webサイト活用によるローコストで顧客開拓をサポート
Webサイト活用による顧客開拓を支援します。顧客獲得にあたりWebサイト構築が必要な場合は、Webサイト制作やWebマーケティングのスペシャリストとチームを組み、Webに関するサービスをトータルでご提供します。

◆事業化・新規事業の立ち上げをサポート
新規事業を立ち上げる際の、事業化・新規事業の可能性検討、市場調査、競合他社分析、販路開拓などのサポートと、当該結果に基づく事業計画作成について支援します。
販路開拓は、日本市場だけでなく中国を含むアジアや欧米も含めて行います。市場調査や競合他社分析に関する情報収集は、可能な限り、インターネット上で既に存在する「2次データ」を活用して行い、コスト低減を図ります。

◆新事業立上・新規開発の補助金・助成金獲得・活用支援
新規性・独自性を持つ、或いは、経営合理化を図るときに補助金・助成金活用を考える企業に対して、獲得のための事業計画書・申請書作成や、獲得後の計画進捗管理を支援します。

◆M&Aの推進;売買企業の選定・交渉・買収後の融和推進
M&A案件に対し、売買企業の選定・打診・交渉や契約書締結、買収後の組織融和・安定化などについて支援します。

◆アライアンス(事業連携)の推進
アライアンスは、常に「Win/Win」の関係を維持してきめ細かく事業推進する必要があります。このきめ細かな対応について、関係構築、プロジェクト進捗管理、交渉、文書作成・連絡取りなどの分野で支援します。

◆企業再生;集中と選択、新規事業・市場の開拓支援
事業の集中と選択や撤退について支援します。同時に、次の事業展開の為の、新規事業選択肢の抽出や対象市場の開拓についても支援します。

◆海外を含む他社との契約締結の交渉・契約書作成支援
事業者側の立場から契約交渉。締結を支援します。対象は、機密保持契約、売買契約、設計委託契約、共同開発・設計契約、製造委託契約、OEM供給契約、ライセンス契約など。

◆研修講師;OJTによるビジネススキルアップ
中小企業・ベンチャー企業の中堅からトップマネージメントまで、OJT型(On-the Job Training)のビジネスキル研修を支援します。対象分野は、交渉を含むコミュニケーション術、リーダーシップ能力、アライアンス構築力、事業計画作成、調査力、事業者側から見た契約知識など。

カテゴリー: 対応業務 更新   パーマリンク

コメントは受け付けていません。