『医療機器の海外販路開拓・集客のやり方』セミナー開催のお知らせ

皆様、

こんにちは。
グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。

このたび、『公益財団法人 総合健康推進財団 九州支部』のご依頼により、福岡県を中心とした中小企業に対して、海外市場(米国・欧州・アセアン地域)への医療ビジネス展開に関するセミナー講師を務めることになりました。

現在、福岡市では、多くのベンチャーや中小企業が新規事業立上を活発に行っています。

このようなベンチャーや中小企業の対象ビジネス一つが、バイオテクノロジーを含む医療ビジネスになります。

私は、経営コンサルタントとして、多くのベンチャーや中小企業の新規事業立上を支援してきましたし、今も支援しています。

新規事業分野の一つに、バイオテクノロジーを含む医療ビジネスがあります。一般的に国内市場は、縮小傾向にありますので、私は、自分の支援先企業には、新規事業立上時に、国内だけでなく、海外市場(米国・欧州・アセアン地域)を対象にしてもらっています。

また、新規事業立上時に、国内市場ではなく、初めから米国・欧州市場を対象にすることがあります。

しかしながら、多くのベンチャーや中小企業が、米国・欧州・アセアン地域などの海外市場の販路開拓・集客を行うことは、当然のごとく、容易ではありません。

今回、私が講師を務めますセミナー、『医療機器の海外販路開拓・集客のやり方』は、自社の医療機器やソフトウェアなどの商品を海外市場(米国・欧州・アセアン地域)に売るための、販路開拓・集客を行うやり方について説明するものです。

私がこのセミナーで説明するやり方は、日常、私が自分の支援先企業に対して、アドバイスや支援しているやり方になります。

したがって、このセミナー内容は、一般的なものではなく、私の一部独断と偏見が入ったものになります。

セミナーの開催要領は、以下の通りです。

●開催日時;2018年10月24日(水)14時30分~16時30分
●開催場所;福岡会場 エイムアテイン博多駅東 5J会議室(福岡市博多区博多駅東1-12-17 オフィスニューガイア博多駅前5階)
●カリキュラム内容

セミナータイトル;『医療機器の海外販路開拓・集客のやり方』

1.中小企業が初めて海外展開・販路開拓・集客するときの課題
2.海外向けWebサイトの構築ポイント
・作成の仕方
・内容構成と掲載項目
3.海外向けWebサイトの運営(SEO対策を含むメンテナンスと活用)
4.一般的な海外販路の種類とポイント
5.米欧市場での医療機器販路体制(流通ルート)
6.米欧市場での基本的な販路開拓のやり方
7.Q&A

セミナー会場は、Webサイトを見せるためのインターネットを使える環境がありますので、海外向けWebサイトの実例や、医療機器の海外有力展示会などの紹介も行います。

セミナーの受講料は、無料です。今後、米国・欧州・アセアン地域での医療機器やソフトウェアの販売・集客を行いたいベンチャーや中小企業は、この機会を利用して、本セミナーにご出席ください。

本セミナー『医療機器の海外販路開拓・集客のやり方』の開催要領や申込などの方法は、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.zaidan-kensyu.jp/skillup38/#md2

よろしくお願いいたします。

グローバルビジネスマッチングアドバイザー GBM&A 山本 雅暁

カテゴリー: ビジネススキル研修 更新, 最新のビジネススキル研修, 海外市場開拓・集客   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。